« 選挙に行きたい! | トップページ

2015.02.04

久しぶりの親子面接。すっかり一人前になってました。

久しぶりの更新です。

先日のことですが、長女の小学校で「親子面接」がありました。
とある校外行事が企画されていて、選抜メンバーが放課後に集まって活動することになるのですが「習い事などでの欠席を認めないので、参加される場合は学校優先であることを覚悟してくださいね」ということで、説明会・申込み・親子面接…と厳格な手順が踏まれました。

長女は手を挙げたので、面接…とあいなりました。

思えば5年前、いわゆるお受験で親子面接しましたっけ。
あんな小さい子に面接なんて強いていたんだな。かなりのプレッシャーだったんだろうな。と少し感傷も覚えながら、そのときと同じ図書館に設けられた待合室で待ち、順番になって呼ばれました。

あのときと部屋は違えど、校長先生以下、担当の先生が並ぶ場面はまさに「面接」でした。

でも、違ったことは、最初の質問はもちろん娘に対して志望動機を聞いてきたのですが
「てっしさん」と苗字で呼ばれたこと。
あとで妻とも話しましたが、「親に聞かれたのかと思った」と勘違いしました。

これまでは「凜さん」「凜ちゃん」などファーストネームで呼ばれて答えることがほとんどでしたから、苗字で呼ばれることがすごく新鮮であることと、もう立派に一人前なんだなと思いました。

圧迫面接のような雰囲気はなく、猛アピールの場にもできなかったのですが、良い報せが来るといいなと首を長くして待ってます。

|

« 選挙に行きたい! | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの親子面接。すっかり一人前になってました。:

« 選挙に行きたい! | トップページ